アクセサリー

ブライダルリングはアイプリモで購入|魅力的な指輪が見つかる

ミンサー柄の指輪

ハート

本土での指輪の探し方

日本の大人気観光地、沖縄。本土とは異なる独特の琉球文化や白い砂浜、青い海に惹かれる人も多いです。もちろんリゾートウェディングでも大人気です。そこで結婚指輪も沖縄テイストで作りたい、と言うカップルもいるでしょう。沖縄っぽい指輪となると現地のジュエリーショップでの取り扱いがほとんどですが、最近では本土の様々なショップで取り扱っている所も増えているので、そのような所で購入しても良いですね。沖縄に行かずとも実物を見せてもらうことも出来ますし試着も出来ます。工房があるようなショップならオーダーメイドで作ってもらうのもお勧めです。フルオーダーになると納期が読めなくなるので、できるだけ早く行動して結婚式に間に合うようにしたいものです。

八重山ミンサー柄とは

沖縄っぽい結婚指輪と言うと、八重山ミンサー柄をあしらった物になります。ミンサーとは五つと四つの絣が織り込まれた織物で、琉球王朝時代に求婚の返事は言葉ではなくミンサー柄の織物を贈ることで行ったのだとか。「い(五)つの世(四)もあなたへの愛は永遠です」と言う意味も込められています。シンプルな結婚指輪に、デザインの邪魔にならないようさりげなくミンサー柄を入れても良し、思い切ってアーム全体に彫るも良し、柄の部分ににメレダイヤなどをはめ込んでも素敵ですね。このようにミンサー柄の結婚指輪のデザインの幅は実に広いです。本土ではあまりミンサー柄は知られていないだけに、オリジナリティあふれる結婚指輪になるでしょう。